ダイエット中の食事に用いる代表的な食材におからがあります。

おからレシピは、何がおすすめでなのでしょうか。

不溶性の食物繊維が多いことが、おからがダイエットに向く理由の1つです。食物繊維は血糖値を下げ、腸の活動を高める効果が期待できます。

摂取した脂肪が体に定着する早さを遅くする効果もおからなはあります。

おからは様々なレシピに活用できる、応用力の広い食材です。おからで量を増やして満足感をアップするレシピでおすすめなのが、おからチャーハンです。

おからチャーハンに使う食材は、卵、ベーコン、葱などチャーハンの定番ですが、ごはんの一部をおからに置き換えてつくります。

食物繊維を加え、カロリーを抑えたままボリュームを出すために、おからを加えます。

おからチャーハンのレシピを活用すれば、ダイエットをしている時でもたくさんチャーハンが食べられます。

この他に、おからをサンドイッチに使うおからサンドも、ダイエット中に活躍するレシピです。

ゆで玉子のサンドイッチにおからを使うレシピでは、ゆで卵に軽く炒って熱を取ったおからをプラスします。

普通の卵サンドよりも、おからを入れることでさっぱりとして、カロリーも抑えることができます。

おからを利用すれば、ダイエット中にいかにもダイエット食みたいなものだけでなく、いつもと同様な食事を選ぶことができます。

ダイエット用の食事におからを使うことで、ダイエット効果がありながら満足度が高いものを作ることができます。