根本的な肌質

2014.3.5|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ビューティー05

背中ニキビの原因は、皮脂が毛穴にたまりやすいというような根本的な肌質も関係しますが、この他にも背中を不潔な状態にしたために起こったり、肌に刺激を与えたために起こる炎症もあります。では、具体的な原因と対処法が何があるのでしょうか。まず、ニキビは皮脂汚れが原因で誘発されます。そして、背中は汗をかきやすく皮脂が溜まりやすい場所です。このため、日頃から丁寧に洗う事が大切です。この他の原因で背中を不潔な状態になることがあります。それが髪を洗う行為です。なぜならば、髪を洗った時にシャンプーやコンディショナーが背中に残る事があるからです。髪を洗った後に綺麗に背中についたシャンプーやコンディショナーを洗い落としていないために、ニキビを誘発する事があります。この為、髪を洗った後に体を洗うなど、洗う順番を正すことで対処する事は可能です。もう一つ、背中ニキビの原因としてあるのが使用しているボディーソープや石けんです。ボディーソープや石けんの中には界面活性剤を使用したものがあり、それが直接肌負担の原因になっている場合があります。このため、背中ニキビの場合は、使用しているボディーソープや石けんを界面活性剤の含まない肌負担の少ないものに変えるだけでも改善する事は可能です。このように、背中ニキビの原因はいくつかあります。背中は自分の目で確かめることができないぶん、発症した事に気付いた時には手遅れになっている場合も多いです。このため、日頃からの予防が大切になります。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。